入院準備

入院するにあたって持っていくものってありますよね。

タオルやコップなどの「入院生活のご案内」に書いてあるものは省いちゃいますね。
あ!でも、私の入院した病院では、食事の時の箸、スプーンが出てこなかったので 持って行って良かったです!
前に別の病院に入院した時はついて出て来ていたので ちょっと驚きました。


持って行って良かったもの。

☆ノンアルコールの除菌ウェットティッシュ
 箸などを洗うのに洗面所を使うのですが、手を差し込まないと水が出ない水道でして・・・
 いちいち、水が止まるのが面倒でした~~~
 なので 箸などを拭いていました。

☆ボディシート
 同じ理由で、洗顔料を泡立てて洗うのが難しかったので。
 あと、シャワーを浴びれない時や、ホットフラッシュがあって汗だくになったので。

☆リップクリーム(または保湿剤)
 病院は乾燥しています!

☆暇つぶしの本や映画を見れる環境。
 私は漫画とiPadにDVDの映画を落としてもらって観てました~
 漫画は意外に見る体勢が疲れましたw

☆もちもちクッション
 私的には これが一番ヒットでした!
 家で使っていて もうヘタレてるものでしたが・・・
 病院の枕は硬くて、普段柔らかい物(枕じゃない)で寝ている私には不向きだったので。
 腰痛の時も腰の下に入れたりして重宝しました。

☆気に入っているフワフワなもの
 子供みたいですが、私はリラックマの小さなブランケットを持っていきました。
 枕の上にかけたり、肌寒い時に足にかけたり重宝しました。

☆パジャマ(ズボン)
 「手術の時は浴衣」と指定があったので、そのまま全日 病院で借りたのですが(洗濯も大変だし)裾がはだけます。
 回復してきたらズボンは履いた方がいいです~
 退院前4日くらいは普通のバジャマ着てました(^^;)
ちなみに浴衣のレンタル料金は一日216円(税込み)でしたよ。

☆意外に忘れちゃいけないメガネケースw
 無くさないように、指輪やピアスなどは外していきましょう!


[PR]
# by kumakumaholic | 2018-08-19 05:11 | 子宮の病気 | Comments(1)

入院決定から入院準備まで

新しい病院に(初めて受診する科に)かかるときって、色々書類書かされますよね~
飲んでいる薬とか、病歴とか。
重大な病気にかかっている時 知らせてほしいですかとか。その理由はとか。

飲んでいる薬が多すぎたり、初潮の時なんてはっきり覚えてないし!とか 書くのが煩わしいことも。
(娘ちゃんの時は、ちゃんと記録してなきゃ~と思っている私です)

そこで今回はExcelで表を作っていきました~
かかった病院とか、飲んでる薬とか。
お薬手帳も活用して、いつからその薬を飲んだとか。
これが役に立ちましたよ~~~(^^)v

最終的に手術をした病院の婦人科で、最初に診てくれた、一番偉いらしい先生(女医さん)に「自分で作ったの?すごいねぇ」って言われました!
その先生、結構なお年らしく?横にパソコン入力要員さん(?)がいらして。
手術をしてくださった先生の名前の漢字がめっちゃ難しいんですが
「出るかなぁ?出る?ああ 出たねぇ すごいねぇ」っておっしゃってましたwww

それから 子供がいる事を伝えてあったので「夏休みがいいよね」と夏休みに決定 日付も決定。
本当に「ええっ」って思ってしまうスピードでしたよ。

質問した事は
「家族に手術の説明が あると思うのですが、いつごろになりますか」
→入院初日
「子宮の全摘出の手術はどういう方法ですか」
→麻酔の仕方(腕から注射で麻酔薬を入れる。背中に硬膜外麻酔。うまく呼吸できなくなるので口から呼吸器を入れる)
→おへその下を縦に切る。子宮と卵管を取り、卵巣は残す
「退院してからどのくらいで 普段通りに動けるようになりますか」
→退院したらすぐに普段通りに動けるようになる(重いものを持ったりはやめておく)
→1か月後に検診→3か月後にも




それから すっごーい長い 何枚もある「輸血の同意書」を渡されて。
大まかに説明はしてくれたのですが、読んできてねと。
内心、読めねーよ!って思いつつ(実際最初の方とタイトルくらいしか読んでいません(汗)だめですよね~)
同意のサインを記入。




*退院後の生活なのですが、実際は自転車とお風呂は(シャワーはOK)はダメです。
 今度の1か月後診察で可否がわかるみたいです。

[PR]
# by kumakumaholic | 2018-08-18 15:21 | 子宮の病気 | Comments(2)

高温障害

娘ちゃんが 学校で育てていたミニトマト。

花はたくさんつくのですが、一向に実が赤くなりません。
c0111222_14235117.jpg
小さいままだし・・・
c0111222_14234077.jpg
宿題で、「みができたようす」「みをたべたかんそう」を書かなくちゃならないんですがね(^^;)

他の子のお母さんにも聞いてみたところ どこも同じ状態です。

買ってきたもので代用するというお母さんや、おじいちゃんの家で生ったものを書かせてもらったというお母さんもいました。

私はそうしたくないので、赤くならなかったら、そのままの事を。
食べれなかったら、その旨を書かせるつもりです。
それに加えて 想像したことや感想なんかも書けるといいなぁと。
娘ちゃんの腕の見せ所ですねw


[PR]
# by kumakumaholic | 2018-08-18 14:32 | トマト成長記録 | Comments(0)

入院が決定してから

入院が決まったその日、診察が終わってから
入院窓口で書類を受け取っていくように看護師さんに言われました。

その足で入院窓口へ。

大量の書類を渡され 一枚づつ事務員さん(?)が説明してくれました。
大切なところは、黄色い蛍光マーカーで線を引っ張ってくれました。

そこで初めて知ったんですよね~
入院には「保証人」が要ることを~~~

どうすべと思いましたね。

私の実家は姉も働いていないし。
親戚もお年を召してリタイヤした人ばかり。

主人の実家は お義母さんは大腿骨の骨折で入院していて最近退院したばかりでパートもお休み中。
お義父さんは、シルバー人材派遣センターでアルバイトをしているくらいなので、保証人はとても頼めそうにありません(><)
そうなると 頼めるのは義理の妹しかいない~~~

義母の入院の時も、保証人、主人に頼んでこなかった事を その時初めて気づいて。
多分 義理の妹がなったんだろうな~って思って。
また頼むの悪いな・・・って。

でもどうしようもないので、悪いなと思いつつ 義理の妹にお願いしました。
快く引き受けてくれて感謝です!
こんな時、本当に誰も頼れる人がいないときはどうするのでしょうか?
疑問に思った私です。


それから、「限度額適用認定証」!
こちらを直ぐに主人の会社に申請しました。
なんでも 支払いの時に窓口での支払いが減るとか?
生命保険の払い込みは後々なので、その場で少しでも安くなるなら嬉しい。
あと、生命保険会社への連絡です。
加入している方はお忘れなく~~~

[PR]
# by kumakumaholic | 2018-08-12 09:16 | 子宮の病気 | Comments(2)

ただいまです!

無事8月8日の午前中に退院してきました!

ご心配おかけしました!


娘ちゃんも頑張りました!
3回泣いて、1回は大泣きしたそうです。
退院初日は はしゃいで、私から離れませんでしたwww
ずーっと「ママ、ママ、ママ、ママ、ママ、ママ、ママ、ママ、・・・・」www


パパにも感謝です。
食事の支度、洗濯、(掃除は・・・w)
娘ちゃんの相手(休みの日は昼寝してることも多いですが、昼寝せずに頑張ってくれたようです)

義理の妹にも、義母にも感謝です。

そして看護師さんと先生方。手術室の皆様。
感謝です~~~!


あとは 取ったものの検査(病理検査っていうのかしら?)が何にも引っかからない事を祈りつつ・・・
とりあえずの更新でっす!

[PR]
# by kumakumaholic | 2018-08-11 06:27 | 子宮の病気 | Comments(4)