人気ブログランキング |

ラプンツェルに変身

今回は私の希望は一切入ってなくて、自分で衣装を決めたので(笑)ルンルン気分で着替えた娘ちゃん。
次はラプンツェルに変身です。
c0111222_06322304.jpg
長いつけ毛を付けてもらいました~
c0111222_06323435.jpg
やっぱりコスプレはもうこれでお終いなのかな~サイズ感ぴったりでした。来年ははいらないかも。
c0111222_06324405.jpg
この時の髪型はいたってシンプルなお団子につけ毛を付けてましたよ。
c0111222_06325219.jpg
ほら、ドレスに余裕がない感じですよね~w
c0111222_06330136.jpg
三つ編みに茶色い部分が入ってるのは、写真に撮った時に三つ編みだとわかりやすくするためなのかな?
お話のラプンツェルにも、一束違う色はあるんですが、こんなに長くないですよね。
よく考えられてるな~

しかし、シャッターを押すお姉さん、笑顔を引き出すのが上手ですよね。
年齢が高くなってくると自然な笑顔って難しくなってくると思うのですが。
全部ではないけど いい笑顔の写真が撮れました。ありがとう!お姉さん!
c0111222_06331091.jpg
出来上がった写真がこれ!
実際に船に乗っているわけではないですよ!w
何にも書いていないスクリーンの前に立って撮ったんです。

以前、初めて、キャラクターに変身した時 何もないところに座らされて、ちょっと戸惑っていた娘ちゃんなんですがw
今回は状況がわかっていたのでw
でも気分的には盛り上がらなそうですがね~www
c0111222_06331956.jpg
ラプンツェルといえばフライパンwww

他の店舗ではもっと違う背景もあったようなのですが、この店舗では あとは他の6人のプリンセスと一緒に撮った背景でした。

娘ちゃんはアラジンのジャスミンにもなってみたいそうなんですが、ちょっと実現は難しいかな~(^^;)?

それにしても、2着着たのと、ディズニーのライセンス料とかで、結構な金額になってしまい・・・
娘ちゃんが「欲しい」と言う商品も買ってしまったし、セールストークにも乗せられてしまいました。
自分でもっと予習してくればよかったと思いました。
(しかも、パパは撮りに行くことを反対してたので、自分のお小遣いで払った)
家に帰ってから、ホームページなどで復習をしたら、もっとお得にあげることが出来ました。
ショックです。後の祭りだけど~

来年のお誕生日撮影が出来るかわからないけど、その時は対策を練っていきますwww

# by kumakumaholic | 2019-04-22 09:59 | 日記 | Comments(0)

お誕生日の記念撮影に行ってきたよ

4歳までは、毎年お誕生日の記念に写真撮影をしていたんですよ。
5歳の時は「ディズニーランドに行くから、撮影はなしね」って撮らなかったんです。
そしたら、その写真台紙を開くたびにですね・・・
「どうしてココ(5歳のページ)はないの?」
って言われるんです(^^;)
この間も説明したやんけ~~~!!!って思っちゃうんですがw

その写真スタジオ、ディズニーキャラクターの衣装を着ての撮影にも力を入れていましてね。
ラプンツェルの格好もしたい、と言い初めまして。

友達が申しておりましたが、「7歳くらいの女の子が、一番、色々着せられても喜ぶ時期で、それを過ぎると照れが出てきてやってくれなくなる」と。
なるほどなぁと思いました。
そこの写真スタジオ、コスプレ衣装は130cmまでしか置いてないんですよ。
それ過ぎると着る子が減るんでしょうね。

私もバカなんです。
だったらラプンツェルの衣装だけにすればよかったのに、ディズニーの衣装の撮影だと、「世界観を壊す」とかで、「バースデーボード」と一緒に撮れないんですよw(日付とか名前とか年齢が書いてあるボードです)
なので、じゃあ、もう1枚着て・・・って言っちゃったんですよね。
というのも、7歳の時も、七五三の着物の撮影をするからって、お誕生日の撮影はしなかったんですよね。

そしたら娘ちゃん。「和装でする!」って言い始めて。
c0111222_06495631.jpg
七五三で着物を着て味をしめたらしい・・・w

選んだのは、大人っぽい黒が入った赤い着物!(母は、内心、ピンクを選んでほしかった~w)
最初ね、紫を選んだんですよ。
そしたらラプンツェルの衣装と同じ色だねって話になり、替えたんです。
紫って言っても薄い紫ですよwww
c0111222_06500427.jpg
c0111222_06501125.jpg
美容師さんスゲーッって思ったのが、娘ちゃんの選んだ髪型が、前から大きくお団子が見える髪型だったのです。
(一歩間違うと演歌歌手ですなw)
当然、ウィッグみたいのをポコンとはめるだけなんだろうな、って思ってたんです。
そしたら!地毛で作ってありました!ビックリした。
c0111222_06502026.jpg
撮影の前に説明を受けたのが、もう7歳のお祝いを済ましているので、子供の時だけつける小物を取ってもいいんですよって言う事です。
「しごき」と「はこせこ」だそうです。「はこせこ」はこの写真で胸元に挟んでいる小物入れのようなものです。「しごき」は帯の下に結ぶ紐(?)のようなものです。
両方とも、現代においては本来の役割はなく、飾りになってるそうです。
9歳になると、さすがにおかしいそうですが、8才だったら両方あり、と言われた娘ちゃん「つけとく」と。
私はなしでいいかな?と思ったのですが。来年和装をする機会があるかはわからないから両方の姿を撮っておけば~って思ったんですけどね~w
c0111222_07242490.jpg
次はラプンツェルです。
親ばかにもう少しお付き合いくださいw

# by kumakumaholic | 2019-04-21 06:27 | 日記 | Comments(0)

練香水のワークショップ

春休み中のある日、「生活の木」で催された、ワークショップに参加してきました。
この日も、娘ちゃんがノロノロ支度していて、最後は速足になり、ぎりぎりの時間に到着しました~(^^;)
参加したのは4人だけで(というか定員が4人なのかな?)そのうち二人は大人の女性。
児童書の「魔法の庭物語」とコラボと書いてあって、子供向けと思っていたのでちょっと驚きました~

作ったのは練香水。
c0111222_06290982.jpg
シアバターにエッセンシャルオイルを混ぜるだけという簡単な作業でしたが、混ぜる時のコツなんかを教わりました。
これなら材料さえ揃えれば自宅でも出来るな~(その材料が手に入らないのかな?)
小さい容器だったので、娘ちゃんは混ぜるのに悪戦苦闘してましたw
もう一人の小学生と思しき女の子も大変そうでお母さんにやってもらってたな~w
c0111222_06292266.jpg
とってもいい香りがしますよ♪
ただ、かぶれとかを心配したのか、エッセンシャルオイルの量が少なかったからか?はたまた混ぜ方が良くなかったのか?
香が長続きしないんですよね~

保存料が入ってないからか、1か月以内に使い切ってください、と言われましたが、いっぺんに そんなにいっぱい つけるものでもなく 無理そうですねwww

お店でジャレットの「アロマスプレー」なるものも購入してきましたが、こちらははっきりといい香りですw
c0111222_06293455.jpg

# by kumakumaholic | 2019-04-20 06:46 | 日記 | Comments(2)

ブラントチョコレート店のクッキー

先日、ゴ〇ィバのクッキーを従兄弟からもらったんです。
c0111222_07142070.jpg
とってもかわいいこのパッケージ!

期待して食べたんです・・・
結果・・・

イマイチだなこれ・・・(家族みんなの反応w)

なんだろう~私たちの舌が貧乏舌なんでしょうか~食感も、味も、全然美味しくない~~~w
森永のクッキーの方が美味しい~w
セブンイレブンのラングドシャの方が美味しい~w

うん。やっぱり私たちが高級なお菓子を食べなれてないからなんだなw

# by kumakumaholic | 2019-04-18 03:38 | 日記 | Comments(4)

春のプリキュアの映画を観てきたよ!

ネタバレ注意!!!

春のプリキュアの映画「プリキュアミラクルユニバース」を観てきました!

最近、プリキュアにあまり執着しなくなった娘ちゃんです。卒業も近いかな?
日曜日の朝8:30~放映してるんですが、録画してあるのも原因だと思うのですが前みたいに「プリキュア始まるよ」で起きてこなくなりました(^^;)
その代わりか?「ガールズ戦士」(今はファントミラージュ)に移行しつつあるみたいです。

でも、映画は観たいそうで、前売り券を買って楽しみにしていました。

残念ながらプリキュアショップが出来る、公開初日と翌日には行けなかったのですが、楽しんでたようでしたよ。
映画館でお友達とその家族に遭遇しました。「翔んで埼玉」を観に来たとか。
お父さんもいました。仲がいいな~

この日の映画館、オンラインがストップしてて。
オンラインで席の予約をすると、「観たよスタンプ」というのが押されるんですよ。残念です。
それにお土産とかパンプレットを置いてあるお店のシステムも故障しちゃってて(^^;)なにか一つぐらいグッズを買ってあげようかと思っていたのですが、パンフレットだけで我慢させました。(パンフレットだけは販売していた)
その代わり、劇場限定のプリクラを撮りました。
c0111222_05563518.jpg
さて、映画の本編なのですが・・・(ネタバレ注意!)

はっきり言って私は今までのプリキュア映画と比べると見劣りするというか・・・感動しなかったです。

プリキュアの映画って意外かもしれないんですが、大人でも結構泣けるんですよ。
王道な内容ではあるんですが、中には悪役が改心したりして。

それが今回の映画は、悪役は普通の人(人じゃないけど)に最後は戻るのに、「何故悪い人になってしまったのか」が最後まで分からなかったんです。
なんだか、消化不良というか・・・(^^;)

でも、娘ちゃんはおもしろかったそうなので、良かったとしましょう~

# by kumakumaholic | 2019-04-16 04:27 | 日記 | Comments(0)